山形MFク・ボンヒョクが左第五中足骨骨折で全治3か月

ゲキサカ / 2018年10月22日 16時53分

[故障者情報]

 モンテディオ山形は22日、MFク・ボンヒョクが左第五中足骨骨折で全治3か月と診断されたことを発表した。トレーニングゲーム中に負傷し、チームドクターによる検査を経て手術を行ったという。

 同選手はソルFCから2016年6月に山形へ加入し、昨年7月にテゲバジャーロ宮崎へ期限付き移籍。今季レンタル復帰したが、ここまで公式戦の出場はなかった。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング