マンU、サンチェスら主力数人がユーベ戦を欠場…モウリーニョが明かす

ゲキサカ / 2018年10月23日 8時15分

ジョゼ・モウリーニョ監督が主力数人の欠場を明かす

 22日にUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第3節で本拠地オールド・トラッフォードにユベントス(イタリア)を迎えるマンチェスター・ユナイテッド。主力数人がこの一戦を欠場する見込みだ。ジョゼ・モウリーニョ監督が明かした。クラブ公式サイトが伝えている。

 現在、1勝1敗で2位につけるユナイテッドは、首位争いのライバルであるユベントスと戦う。重要なホームゲームとなるが、FWアレクシス・サンチェスとMFアントニオ・バレンシア、そして22日のトレーニングに姿がなかったDFフィル・ジョーンズとMFマルアン・フェライニ、MFジェシー・リンガードらの欠場が濃厚なようだ。

 前日会見に出席したモウリーニョ監督は「アレクシスは出場しない。隠しだてするつもりもない。バレンシアは10日間トレーニングできていなかった。怪我の影響ではなく、口に非常に複雑な手術をしたためだ。10日間も練習から遠ざかったいたなら、通常のレベルに戻すまでには少し時間が必要だ」と語り、サンチェスとバレンシアの欠場の理由を説明した。

 モウリーニョ監督の解任が噂される中、ユナイテッドは6日のニューカッスル戦(3-2)を逆転勝利、20日のチェルシー戦は2-2と引き分けた。「ユナイテッドの現在の調子は直近の2試合で見たとおりだ。我々がどのような戦いをしたいか、どのような戦いができるのかは、この2試合で発揮されていた。それと同じことをこの試合でもしようじゃないか」。FWクリスティアーノ・ロナウドの凱旋としても注目が集まるこの一戦。ユナイテッドとしては、ホームで負けることは許されない。
●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●プレミアリーグ2018-19特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング