[ブラサカ東日本リーグ]台風で中止になった9月30日第3節を12月2日に変更。27日の第5節も一部変更

ゲキサカ / 2018年10月23日 15時13分

 日本ブラインドサッカー協会は台風の影響で中止になった9月30日の第3節4試合を、第8節の12月2日に実施することを発表した。同日は当初、来年春に開催予定のクラブチャンピオンシップへの出場権をかけた順位決定戦が開催される予定だったが、今年は行なわず、各チーム4試合戦ったリーグ戦の結果をもとに順位を決める。

 また、27日に東京のしながわ中央公園で実施される第5節の対戦カードも一部変更になった。第4試合、埼玉T.Wingsと対戦予定だったGLAUBEN FREUND TOKYOが棄権するため、大会規定により3‐0で埼玉T.Wingsの不戦勝が決まり、埼玉T.Wingsが暫定で首位に浮上した。

 なお27日の第4試合・埼玉T.Wings―Vivanzareつくば戦はエキシビションマッチとして行われる。
●障がい者サッカー特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング