「プロに入って初めてかも」勝利導くビューティフル弾の鹿島MF安部(8枚)

ゲキサカ / 2018年12月17日 16時55分

決勝点を記録したMF安部裕葵(左)

 FIFAクラブワールドカップ2018の準々決勝が15日に行われ、アジア代表の鹿島アントラーズは北中米カリブ海代表のグアダラハラ(メキシコ)に3-2で逆転勝ちした。
●クラブW杯2018特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング