沼津が大学生4選手の加入内定を発表

ゲキサカ / 2019年1月10日 20時49分

沼津が大学生4選手の加入内定を発表

 アスルクラロ沼津は10日、産業能率大のMF佐藤尚輝(22)とFW渡邉りょう(22)、明治大のGK長沢祐弥(22)、北海道教育大学岩見沢校のDF深井祐希(22)が2019年シーズンより加入することが内定したと発表した。

 沼津は昨季のJ3リーグ戦で14勝10分8敗(勝ち点52)の4位。今月2日には、2018年Jリーグ優秀監督賞(J3)を受賞した吉田謙監督(48)の続投を発表している。

クラブ発表プロフィールと選手コメントは以下の通り

●MF佐藤尚輝
(さとう・なおき)
■生年月日
1996年7月12日(22歳)
■身長/体重
172cm/67kg
■出身地
神奈川県
■経歴
湘南ユース-産業能率大
■コメント
この度、アスルクラロ沼津に加入することになりました産業能率大学の佐藤尚輝です。
まず、今回加入するにあたってご尽力いただいた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
3歳の頃からサッカーを始めて約19年間たくさんの人に支えてもらい、成長させてもらいました。
荻野サッカー少年団、湘南ベルマーレ 、産業能率大学サッカー部、これまで私を指導していただいた皆様のおかげで
サッカー選手としての第一歩を踏み出すことができました。
しかし、これからです。今まで支えてくださった家族、指導者、仲間、応援してくれるすべての人のために、
そしてアスルクラロ沼津のために感謝の気持ちを忘れずに全身全霊をかけて闘いと思います。必ず優勝しましょう。
是非、応援のほどよろしくお願いいたします。

●FW渡邉りょう
(わたなべ・りょう)
■生年月日
1996年10月25日(22歳)
■身長/体重
178cm/68kg
■出身地
東京都
■経歴
高輪高-産業能率大
■コメント
今季から共に闘わさせて頂くことになりました産業能率大学の渡邉りょうです。
私のサッカー選手としてのキャリアをこのクラブで始める事が出来、本当に心から嬉しく思うと同時に身が引き締まる思いです。
サッカー選手としてのスタートラインに立つことが出来たのも、家族・友人・仲間・指導者・学校関係者の方々など
沢山の人の支えがあったからです。
その全ての方々への感謝の気持ちを忘れず、感謝の気持ちをピッチ内ではもちろん、ピッチ外でも表現していけるように日々努力を
積み重ね、謙虚にひたむきに取り組んで行きたいと思います。
サッカーというスポーツを通じて私がもらった感動、夢や希望などを今度はたくさんの方々に返していきたいと思います。
チームメイト、そしてファンやサポーターの方々にチームの一員として認めてもらえるよう
1日1日に本気で向き合っていき、行動していきます。
そして今年こそは悲願のJ3優勝を達成する為、共に闘いましょう。よろしくお願いします!

●GK長沢祐弥
(ながさわ・ゆうや)
■生年月日
1996年7月1日(22歳)
■身長/体重
185cm/82kg
■出身地
静岡県
■経歴
藤枝東高-明治大
■コメント
今季からアスルクラロ沼津に加入することになりました明治大学の長沢祐弥です。
中学時代にお世話になったクラブに戻ってこれたことを大変嬉しく思います。
周りの方々への感謝の気持ちを忘れず、常に全力でプレーしてチームに必要とされる選手になりたいと思います。
アスルクラロ沼津をJ3優勝へと導けるように精一杯頑張りますので、熱いご声援を宜しくお願い致します!

●DF深井祐希
(ふかい・ゆうき)
■生年月日
1996年9月6日(22歳)
■身長/体重
167cm/64kg
■出身地
北海道
■経歴
室蘭大谷高-北海道教育大学岩見沢校
■コメント
小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になるチャンスを与えてくださり、本当にありがとうございます。
アスルクラロ沼津でサッカー選手としての第一歩を踏み出せることをとても嬉しく思います。
これまで支えてくれた方々への感謝を忘れず、J3優勝という目標に貢献できるよう、全力で頑張ります。
応援よろしくお願いします。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング