「フェアじゃない」大ケガ発表の札幌MF駒井、サポーターの声に愛ある反論

ゲキサカ / 2019年2月23日 19時7分

右膝半月板を損傷した札幌MF駒井善成

 北海道コンサドーレ札幌のMF駒井善成が23日に自身のツイッター(@yoshi2266)を更新し、チームへのサポートを呼びかけた。

 札幌は同日、駒井が右膝半月板損傷で手術を行ったことを発表。駒井も自らツイッターで報告し、「もう前を向いて始動しています」とシーズン後半戦での復活を誓っていた。

 駒井のツイート後、湘南の本拠地に乗り込んだチームは0-2で敗れ、開幕黒星スタート。ファンから駒井に対し、欠場を惜しむ声も寄せられたようだ。

 しかし、試合後に再びツイッターを更新した駒井は「コメントで駒井選手いないと勝てませんとかくるけど、俺が出てたらもっと点取られて負けてたかもしれませんよ?」と指摘。「たられば言っても仕方ないし、何よりフェアじゃない。俺は試合にも絡めないから」と続けている。

 長期離脱が見込まれる駒井は「もちろん個人的にはありがたい言葉だと思っています」と受け止めつつ、「でも今出て頑張ってる選手を応援してあげてください」と、チームへのさらなる後押しをお願いした。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング