残留争い渦中のサウサンプトン、“守備の要”吉田麻也がボーンマス戦欠場へ

ゲキサカ / 2019年4月27日 22時57分

吉田麻也がベンチ外

 サウサンプトンに所属するDF吉田麻也が、27日に行われるプレミアリーグ第36節ボーンマス戦のメンバーから外れた。どうやら、26日の朝から体調が良くなかったようだ。クラブが伝えている。

 ラルフ・ハーゼンヒュットル監督は「昨日の朝、彼は病気だった。だから、いくつか変更しなければならなかった。このチームは基本的に形を変えることが多く、慣れている。我々は直面するであろうすべてのオプションと問題に備えてきた。選手たちは非常に集中している」と語っている。

 残留争いの渦中にいるサウサンプトンは、降格圏18位のカーディフと勝ち点6差で16位につけている。プレミアリーグは残り3試合。守備の要として活躍していた吉田の欠場はチームにとって痛い。なお、吉田のベンチ外は、アジアカップからチームに復帰して以降初となる。
●プレミアリーグ2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング