FW原田決勝ゴール!米子北が立正大淞南に競り勝ち、初優勝!:中国

ゲキサカ / 2019年6月19日 0時41分

 第66回中国高校サッカー選手権大会決勝が17日に行われ、米子北高が立正大淞南高に2-1で勝利。初優勝を果たした。

 前半13分、米子北がFW植田葉月のゴールで先制したのに対し、立正大淞南はMF山田真夏斗が直接FKを決めて同点に追いつく。だが、米子北は後半8分にFW原田海が決勝点。難敵を倒して頂点に立った。

【中国】
[決勝](6月17日)
米子北高 2-1 立正大淞南高

[3位決定戦](6月17日)
如水館高 0-1 広島皆実高

[準決勝](6月16日)
米子北高 4-0 如水館高
立正大淞南高 3-2 広島皆実高

[1回戦](6月15日)
米子北高 2-0(延長)大社高
如水館高 1-0 作陽高
西京高 1-6 立正大淞南高
聖光高 1-2 広島皆実高

●【特設】高校総体2019

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング