イカルディの今夏退団は濃厚か…インテル、アジア遠征不参加を発表

ゲキサカ / 2019年7月14日 17時58分

マウロ・イカルディはアジアツアーに参加しないようだ

 インテルに所属するFWマウロ・イカルディ(26)はアジアツアーに参加しないようだ。

 インテルは公式ツイッター(@Inter_jp)で「マウロ・イカルディはルガーノ(スイス)キャンプからミラノに戻ります。これはクラブと同アルゼンチン選手が合意した上で決めた判断です。今後数日間イカルディは自身でコンディション調整を行っていき、今夏アジアツアーには帯同しません」と発表した。

 昨季、2月にキャプテンの座を剥奪されるなど、クラブとの関係に問題を抱えていたイカルディ。先日、インテルのジュゼッペ・マロッタCEOが「我々のプロジェクトに入らないこととなった。敬意を払ったうえで、明確に言っておく」とコメント。売却の意思を明らかにしていた。

 インターナショナルチャンピオンズカップに参戦するインテルは20日にシンガポールでマンチェスター・ユナイテッド、24日に南京でユベントス、8月3日にはロンドンでトッテナムと対戦する。

 なお、イカルディの新天地としてユベントスやローマ、ナポリなどが候補に挙がっている。
●インターナショナルチャンピオンズカップ2019特集
●セリエA2019-20特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング