1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

メッシが史上最多8度目のバロンドール受賞! 1位〜30位の最終ランキングも公開される

ゲキサカ / 2023年10月31日 14時30分

FWリオネル・メッシが史上最多8度目の受賞

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』が主催する2023年のバロンドール授賞式が30日にパリで開催され、インテル・マイアミのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが自らの史上最多記録を更新する2年ぶり8度目の受賞を果たした。

 現在36歳のメッシは、パリSGに所属していた2022-23シーズンに公式戦41試合で21ゴール20アシストを記録し、リーグアン2連覇などに貢献。2022年カタールW杯ではキャプテンとして母国を36年ぶりの優勝に導き、自身も7ゴール3アシストの活躍でゴールデンボール(大会最優秀選手)に選出された。

 対抗馬には2022-23シーズンの公式戦で52ゴールを挙げ、マンチェスター・シティのUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)初制覇を含む3冠達成の原動力となったノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが挙がっていたが、同選手はメッシに次ぐ2位。3位はパリSGのフランス代表FWキリアン・ムバッペだった。

以下、バロンドールの最終順位

1. リオネル・メッシ(アルゼンチン/パリSG→インテル・マイアミ)
2. アーリング・ハーランド(ノルウェー/マンチェスター・C)
3. キリアン・ムバッペ(フランス/パリSG)
4. ケビン・デ・ブライネ(ベルギー/マンチェスター・C)
5. ロドリ(スペイン/マンチェスター・C)
6. ビニシウス・ジュニオール(ブラジル/R・マドリー)
7. フリアン・アルバレス(アルゼンチン/マンチェスター・C)
8. ビクター・オシメン(ナイジェリア/ナポリ)
9. ベルナルド・シウバ(ポルトガル/マンチェスター・C)
10. ルカ・モドリッチ(クロアチア/R・マドリー)
11. モハメド・サラー(エジプト/リバプール)
12. ロベルト・レバンドフスキ(ポーランド/バルセロナ)
13. ヤシン・ブヌ(モロッコ/セビージャ→アルヒラル)
14. イルカイ・ギュンドアン(ドイツ/マンチェスター・C→バルセロナ)
15. エミリアーノ・マルティネス(アルゼンチン/アストン・ビラ)
16. カリム・ベンゼマ(フランス/R・マドリー→アルイテハド)
17. フビチャ・クバラツヘリア(ジョージア/ナポリ)
18. ジュード・ベリンガム(イングランド/ドルトムント→R・マドリー)
19. ハリー・ケイン(イングランド/トッテナム→バイエルン)
20. ラウタロ・マルティネス(アルゼンチン/インテル)
21. アントワーヌ・グリーズマン(フランス/A・マドリー)
22. キム・ミンジェ(韓国/ナポリ→バイエルン)
23. アンドレ・オナナ(カメルーン/インテル→マンチェスター・U)
24. ブカヨ・サカ(イングランド/アーセナル)
25. ヨシュコ・グバルディオール(クロアチア/ライプツィヒ→マンチェスター・C)
26. ジャマル・ムシアラ(ドイツ/バイエルン)
27. ニコロ・バレッラ(イタリア/インテル)
28. マルティン・ウーデゴーア(ノルウェー/アーセナル)
28. ランダル・コロ・ムアニ(フランス/フランクフルト→パリSG)
30. ルベン・ディアス(ポルトガル/マンチェスター・C)
●プレミアリーグ2023-24特集
●ラ・リーガ2023-24特集
●ブンデスリーガ2023-24特集
●セリエA2023-24特集
●フランス・リーグアン2023-24特集
▶久保建英、三笘薫らが欧州での戦いに挑む!CL&ELはWOWOWで放送・配信!無料トライアルも実施中!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください