1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

バルサは引き分け以上で3シーズンぶりのCL決勝T進出決定も…シャフタールの1発に屈して今大会初黒星

ゲキサカ / 2023年11月8日 5時25分

バルセロナが今大会初黒星

[11.7 欧州CLグループH第4節 シャフタール 1-0 バルセロナ]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は7日にグループリーグ第4節を行った。シャフタール(ウクライナ)とバルセロナ(スペイン)の対戦は、シャフタールが1-0で勝利した。

 開幕3連勝で首位に立つバルセロナは、今節を引き分け以上で終えれば、3シーズンぶりのグループリーグ突破が決まる。前節から怪我人が復帰する中で勝利を目指すが、前半でゴールを奪うことはできない。

 一方、シャフタールもバルセロナのゴールを脅かす。すると、バルセロナよりも先にスコアを動かす。前半41分、MFヘオルヒー・スダコフが左サイドから大きくサイドチェンジ。パスを受けたDFギオルギ・ゴチョレイシュビリが右サイドからクロスを上げると、PA内のFWダニロ・シカンがヘディングシュートで合わせ、ゴールに流し込んだ。

 バルセロナは前半を0-1で折り返し、後半に入っても同点に追いつけない。後半14分に一挙4枚替えを敢行。DFアレックス・バルデ、MFペドリ、FWジョアン・フェリックス、FWラミネ・ヤマルがピッチに入った。同36分には前節にゴールを挙げたMFフェルミン・ロペスを投入。途中出場組を中心に、敵陣内でチャンスを作り続けていく。

 しかし、バルセロナは1点が遠い。試合はそのまま0-1で終了し、今大会初黒星を喫する。3シーズンぶりのグループリーグ突破は、28日の次節・ポルト戦に持ち越された。●チャンピオンズリーグ(CL)23-24特集▼久保建英、三笘薫らが欧州での戦いに挑む!CL&ELはWOWOWで放送・配信!無料トライアルも実施中!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください