1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

最新FIFAランク発表:北中米W杯アジア2次予選2連勝の日本は17位に浮上! ブラジルは5位に後退

ゲキサカ / 2023年12月1日 5時28分

最新FIFAランク発表:北中米W杯アジア2次予選2連勝の日本は17位に浮上! ブラジルは5位に後退

 国際サッカー連盟(FIFA)は30日、最新のFIFAランキングを発表した。11月に行われた北中米W杯アジア2次予選でミャンマー代表(○5-0)とシリア代表(○5-0)を破った日本代表は18位から17位に浮上。アジア首位をキープしている。

 1位アルゼンチン代表、2位フランス代表は変わらず、3位ブラジル代表が5位に後退。イングランド代表(3位←4位)とベルギー代表(4位←5位)が、それぞれワンランクアップしている。また、アジア勢では韓国代表が24位から23位に、オーストラリア代表が27位から25位に順位を上げた。

以下、FIFA発表の順位※()は前回順位

1.(1)アルゼンチン
2.(2)フランス
3.(4)イングランド
4.(5)ベルギー
5.(3)ブラジル
6.(7)オランダ
7.(6)ポルトガル
8.(8)スペイン
9.(9)イタリア
10.(10)クロアチア
11.(15)ウルグアイ
12.(11)アメリカ
13.(13)モロッコ
14.(12)メキシコ
15.(17)コロンビア
16.(16)ドイツ
17.(18)日本
18.(14)スイス
19.(19)デンマーク
20.(20)セネガル
21.(21)イラン
22.(22)ウクライナ
23.(24)韓国
24.(25)オーストリア
25.(27)オーストラリア
26.(23)スウェーデン
27.(30)ハンガリー
28.(32)チュニジア
29.(28)ウェールズ
30.(33)アルジェリア●北中米W杯アジア2次予選特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください