クールなサイトを立ち上げるなら「Squarespace」

GIGAMEN / 2014年11月7日 17時30分

先日うららかな秋晴れの日に、都内のある公園に行ってきました。まあ気分転換といったところでした。日々の生活に疲れ、ささくれだった心を少しばかりケアしたいという気持ちからです。

また、その公園ではフリーマーケットがいつも開かれていて、意外な掘り出し物に出くわすことがあるため、フリーマーケットを覗いてみようという気持ちもありました。

その日はかなりの人出で、フリーマーケットは大盛況でした。ざっと見積もって一日の人出は2万人前後といったところでしょうか。古着、生活雑貨、フィギア、農作物などなど思い思いの商品が所狭しと並んでいました。

gigamen_Squarespace01

多種多様なテンプレートでeコマースも楽々

そのとき私は思いました。当日の出店状況や各店の取扱商品をネット上にアップすれば、どんな効果が期待できるだろうか。Webサイトであらかじめどんな商品が出品されているのか確認することができて、理に叶った商品販売ができるのか、それとも店舗数と人出は激減してしまうのだろうか。

ところで、現在最も注目を集めているWebサイト作成ツールに「Squarespace」があります。

一般的に使われているWebサイト作成ツールとしては、IM-Creator、Jimdo、Edicy、Webydo、Strinkingly、Wordpress、Weebly、Wixなどを上げることができると思いますが、数あるツールの中で、なぜ有料サービスであるSquarespaceなのか。

gigamen_Squarespace02

Webサイトはクールじゃなくちゃいけない

Squarespaceは、何といっても見た目がクールです。クールなものには人が集まってきます。そして、eコマースを簡単に構築することができます。もちろんブログ、写真や動画のアップができるのは言うまでもありません。

一つのサイトにフリーマーケットの店舗が1000集まれば、かなりの人がこのサイトをチェックすると思いませんか。Squarespaceは、これに応えることができる多種多様のテンプレートをそろえています。

フリーマーケットで最も人気を集めていたのは、美しい女性が出す店舗と新鮮な農作物を取り扱う店舗でした。人を集めるものは、見た目と実利ということでしょう。Squarespaceから新しい可能性が生まれます。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング