気分を上げてくれる上にダイエット効果のある食品6選

GIGAMEN / 2014年11月15日 7時0分

ダイエット中に心掛けなければいけないことの中に”健康的な食生活”は欠かせません。大好きだった高カロリー食品にさよならをし、野菜を多く取り入れるような生活に急に変えたりするとダイエットを続けて行くことが困難になってしまう人も少なくないと思います。

そこで今回は専門家による、ダイエット中でもハッピーな気分にさせてくれる食品6つを紹介します!

1.サーモン

サーモンの中に含まれるオメガ3脂肪酸には気分を上げる効果があります。また牛肉などの赤肉の代わりに食べることで健康的な体重を維持するのにも役に立つそうです。

gigamen_Boost_mood_and_Lose_weight01

2.ほうれん草

マグネシウムが豊富なほうれん草は、体がミネラル不足で疲れやすく、イライラしている気分の時にはもってこいの食材です。また、ほうれん草はビタミンAやB,Cが豊富で、エナジーレベルを増強してくれる鉄分、たんぱく質も多く含まれています。

さらに、研究でほうれん草はお菓子やジャンクフードへの欲求を減らし、結果的に減量へと導いてくれるということが明らかになっています。

3.ギリシャヨーグルト

高タンパク質であるギリシャヨーグルトなどの食品は、いわゆる’幸せホルモン’と呼ばれるドーパミンやノルエピネフリン (ノルアドレナリン)の生成を促進し、体のエナジーレベルを活性化させてくれます。

ノックスビルにあるテネシー大学の研究者は総カロリーをカットしながら毎日535mlのギリシャヨーグルトを食べた人はアイスクリームなどの食品を抜いた人達より多くの減量とお腹の脂肪を減らすことができたと発表しています。gigamen_Boost_mood_and_Lose_weight02

4.ミニトマト

気分を悪くさせたり脱力感などのに結びつける炎症性化合物の蓄積を遅らせるのに役立つ植物栄養素リコピンが豊富です。一口サイズで低カロリーなことからダイエットに大いに活躍してくれる食品です。

5.ツナサンドウィッチ

専門家によると全粒穀物は気分を良くさせるのに役立ち、ツナには多くのオメガ3が含まれていることから満足感へ繋げてくれる幸せホルモン’セロトニン’を分泌するよう促してくれるとのことです。さらに全粒穀物は満足感を促進してくれるので食べ過ぎを防いでくれます。

6.ブルーベリー

ベリー類は気分を上げてくれるアントシアニンと呼ばれる紫色の色素からその色を得ています。さらにベリー類は多くの繊維と水分を含んでいるので長い間満腹感を感じることができます。

gigamen_Boost_mood_and_Lose_weight03

ダイエット効果もあってかつ気分を上げてくれるなんて素晴らしいですね!ダイエットを考えている方、食生活にぜひこれらの食品を加えてみてはいかがでしょうか。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング