素早く駆けつけ、強力噴射!新しいタイプの消火器「O-Extinguisher」

GIGAMEN / 2014年11月25日 17時30分

先日、町内会の防災訓練に参加しました。地震に伴って火災が発生したという想定で、マンションの各階ごとにまとまって公園まで非難し、点呼をとって全員無事であることを確認して、ひとまず終了。

東日本大震災の後、町内会や職場で防災訓練は毎年力を入れて行われています。地震大国日本、備えあれば患いなしです。とりあえず避難が完了した後に必ずセットになっているのが、消防署の署員による訓練に対する講評と防災についての心構えの講話です。

それから実地訓練と称して水の入った消火器の操作訓練とAEDの使い方の訓練があります。昔ながらの消火器を使って、消火器液は火元に直接向けるようにとの指導の下に順番に実地訓練を行います。

gigamen_O-Extinguisher01

車輪付の消火器は素早く移動、強力噴射

このとき私は、サイトで見た「O-Extinguisher」のことを思い出しました。実際に火事になったときには、一本の消火器では消し止めるのは難しいだろうから、各階段に備え付けられた消火器をかき集める必要がある。

O-Extinguisherであれば、車輪付の構造であり、女性であっても素早く現場まで移動させることが可能です。しかも、O-Extinguisherには大量の消化液が入っていて、噴出力も強力であるため、1台で相当高い消化能力を備えています。

おっとり刀で2台抱えて駆けつけても、時すでに遅しとなりかねないのです。O-Extinguisher各家庭に一台是非備え付けたいものです。

gigamen_O-Extinguisher02

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング