デスクを整理しつつ小さな街をつくろう!建築模型風のやわらかペン立て

GIGAMEN / 2014年12月14日 10時30分

オフィスで働く人にとって、机まわりが整頓されているかどうかは結構作業効率に影響する大事なポイント。どうせ綺麗に整えるなら、こんなふうに並べてみてもオシャレかも。

gigamen_Tiny_City01

まるで建築模型?リアルな素材感と感触のギャップが新しい、卓上を整理する都市 Tiny City

台湾をベースに活動するデザインスタジオのTriplelivingが発案したのは、シリコンでできたやわらかな素材の卓上整理キットのシリーズです。その見た目通り「Tiny City (=小さな都市)」と名付けられたこちらは、建物のカタチをしたペン立て。

グニャリと曲がるフレキシブルなデザインもユニークですが、もっとおもしろいのはこれらを集めると小さな「街」になること。ペンを立てれば煙突に見えたり、それぞれを組み合わせたり重ねることも可能。

gigamen_Tiny_City02

コンクリートに見立てたシリコンと木材そのままを使用した構造はリアルで、仕事中もいつもより楽しくなりそうです。デスクをきれいに整頓しつつ自分だけの都市がつくれるなんて、素敵なアイデアではないでしょうか。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング