小脇でもフレームでも小粋でクールなイタリアンバッグ「Hard Graft’s Frame Folio」

GIGAMEN / 2014年12月19日 10時30分

職場における昼休みの会話

部下A「君は自転車通勤だったよね」

部下B「そうだよ。自転車命。自転車通勤は健康に良いし、なんといってもエコだよ。排ガスなし」

部下A「確かに、君が吐く息の二酸化炭素が幾分多くなるくらいだからね」

部下B「僕は日常的に体を鍛えているから、通勤程度で息が上がることはないよ。従って二酸化炭素排出量が増えることもありません」

部下A「なるほどね。ところで、面白いバッグを見付けたんだ。このサイトだよ。「Hard Graft’s Frame Folio」」

gigamen_Hard_Graft_Frame_Folio01

自転車のフレームにフックするイタリアンバッグ

部下B「自転車のフレーム部分にバッグらしきものがぶら下がっていますね。僕は普段自転車通勤のときは、デイバッグをしょっています」

部下A「僕も荷物を持って自転車に乗るときはリュック様のものをしょっているのが普通なんだけど、このFrame Folioはなかなかクールだと思わないか」

部下B「スーツ姿にデイバッグで自転車に乗るのは、見た目は必ずしもクールとは言えないように思っていたんですけど、スーツ姿であってもこのFrame Folioであればかなりクールですね」

gigamen_Hard_Graft_Frame_Folio02

クールな自転車乗りにはクールなバッグを

部下A「Frame Folioはイタリンレザーを使ったオシャレなバッグだよ。大量の書類を持ち運ぶことはできないけど、財布、手帳、スマホやタブレットなんかを持ち運ぶには十分な大きさだと思うよ」

部下B「小脇に抱えていたバッグを自転車のフレームにストラップでもってフックして颯爽とスタート。小粋ですね。クールだ。カッコいい」

部下A「大分気に入ってくれたようだね」

部下B「欲しくてたまんねー」

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング