世界のアメージングな洞窟10 前編

GIGAMEN / 2014年9月9日 17時30分

洞窟とは、実に神秘的で美しいものである。世界には様々な洞窟が存在していると言われ、観光客が大勢訪れる。一般的に、人間はかつて洞窟の中で休息を取っていたと考えられている。まさに、人間の故郷なのだ。

今回は世界の洞窟を2回に分けて紹介する。

1.オルダ洞窟

世界最長46メートルの「水中洞窟」、「オルダ洞窟」だ。2008年にユネスコの世界遺産に登録されており、水の入れを映し出す色合いが美しい。水中洞窟であるから、鑑賞にはダイビング技術が必要となる。洞窟はどこにオルダと探しに行っても良いかもしれない。

gigamen_Orda_Cave

2.マンモス・ケーブ

将棋界の「マンモス」こと豊川孝弘七段もビックリの超ド級洞窟、「マンモス・ケーブ」である。氷柱のような、恐竜の牙のような物体が上から連なり、非常に恐ろしいロケーションとなっている。閉所恐怖症の人間には、かなり厳しい空間だ。

gigamen_Mammoth_Cave

3.ソンドン洞

ベトナム最大の洞窟、「ソンドン洞窟」である。ちなみに、ソンドンヨルではない。世界遺産に登録されている、フォンニャ・ケバン国立公園に存在している洞窟で、幅や高さが80メートルを超える超ビックサイズとなっている。この大きさは、世界ナンバーワンとのことである。

gigamen_Son_Doong_Cave

4.ディア・ケイブ

マレーシアの「ディア・ケイブ」だ。ダジャレの好きな人が生活しているわけではない。それは、ディア・デーブだし。ともかく、このディア・ケイブは、数万匹と言うコウモリが生活している。コウモリが怖い人は少々辛いと思うが、好奇心にあふれるあなたなら、行って見る価値アリだ。

gigamen_Deer_Cave

5.青の洞窟

イタリアのカプリ島にある「青の洞窟」である。水中洞窟となっており、観光には船で用いる。ドラゴンクエストに出てきた洞窟に酷似している。「青の」とついているように、水の青々として美しさが最大の特徴だ。

gigamen_The_Blue_Grotto

以上世界の洞窟10のうち5個を紹介した。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング