和久井雅子、ほろ酔いでのベッドのシーンでセクシーな姿見せる「素に近いような感じです」

GirlsNews / 2019年5月7日 9時42分

和久井雅子

グラビアアイドルの和久井雅子さんがDVD&Blu-ray『ワクワクさせて』の発売記念イベントを先月30日、ソフマップAKIBA(4)号店アミューズメント館で開催した。

昨年の8月に宮古島で撮影した本作は『平成最後の愛人』と異名を持つ和久井雅子さんが平成の最後に夫以外の男性と許されぬ逢瀬をしてしまうストーリー。

DVDの内容について「お気に入りは畳の上で布をまとっているシーンで、光の加減が良く凄く綺麗で印象に残っています。夫以外の男性に海辺でトレンチコートの下に水着を着て、それを見せつけて誘惑しています。撮影中はほかにも人が居ましたので、コソコソとドキドキしながらの撮影でした。バーのシーンはワインを飲みながらの撮影で、本当に酔ってしまいました」と紹介。

和久井さんは「男性に頼まれて渋々学生服を着ましたが、だんだんノリ気になっています。ここは恥ずかしすぎました。セクシーなシーンは黒い衣装でのベッドのシーン。直前でお酒を飲むシーンがあり、酔ったまま素に近いような感じです」とおすすめのシーンを挙げた。

『平成最後の愛人』と異名を持つ和久井さん、平成が終わることについて聞かれると「私は平成生まれで昨年上京してグラビアデビュー、私の中では平成は準備の時期だと思っています。令和になって新しいスタートとして頑張っていきたい。自分の色をもっと出して、自分にしかない新しいキャッチフレーズをつけてもらえるようになりたい」と語っていた。

<プロフィール>

和久井雅子(わくい まさこ)

生年月日:1994年10月23日
サイズ:T163 B82 W58 H87
血液型:A型
出身地:福岡県
趣味:読書、グラビア鑑賞
特技:料理、札勘定

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング