橋本梨菜「水着と呼んでいいのかというくらいの細さで ほぼミサンガ」自身最大露出のDVD

GirlsNews / 2020年10月25日 1時31分

橋本梨菜

グラビアアイドルの橋本梨菜さんがDVD『りなと日焼け』の発売記念イベントを24日、ソフマップAKIBA(1)号店サブカル・モバイル館で開催した。

6月に沖縄で撮影した本作は、“なにわのブラックダイヤモンド”こと橋本梨菜さんが沖縄で会ったファンとだんだん仲良くなるストーリー。

DVDの内容について「いちばんのオススメは下乳満載な紫色の水着のシーン。DVDの中では私服として街中をブラブラ歩きました。スカートは短くずっとパンチラしていました(笑)。ヒョウ柄の水着のシーンはこれぞ“なにわのブラックダイヤモンド”です。縦長の三角水着なので胸が綺麗に見えます。エメラルドグリーンの水着のシーンはナース姿から展開します。ナース服を脱いだらこの水着なのですが、水着と呼んでいいのかというくらいの細さで、ほぼミサンガの感じ。ここまで細いのは着たことないのでDVDでは最大露出でとてもセクシーです」と紹介。

橋本さんは見どころとして「ジャケットのシーンはベッドでゴロゴロしているところ。下は付けずにガウンだけ。自分の胸は言うことを聞いてくれるので粗相もなく撮影は問題ありませんでした。お風呂のシーンではアイマスクのような水着。筋トレをよくしていた時期なので、水着からお尻がプリっと出て来てしまう。ダンスシーンでは胸とお尻がプリップリに揺れています。叩いたらいい音がしそうな張りのある感じです」と胸だけではないところをアピール。

本作でも撮影前に肌を焼いた橋本さん、日焼けがよくわかるシーンのついて「ビキニを着て焼くと下乳が焼けないので、紫色の水着のシーンではよくわかります。今回は肌を焼いているところで声をかけられて始まります」と語った。

最後にアイドルユニット『シャーベット』の活動について「ずっと延期になっていた全国ツアーの中止が決まりました。昨日二人の卒業が発表されて7人での活動は年内で終わりです。ホテルでみんなで集まって過ごすのが楽しかったけど、前向きな卒業なので応援したい。5人になってパワーダウンしたと思われないよう頑張っていきたいです」と語っていた。

<プロフィール>

橋本梨菜(はしもと りな)

生年月日:1993年9月13日
サイズ:T158 B88 W58 H85
血液型:A型
出身地:大阪府
趣味:ハワイ、旅行
特技:日焼け

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング