1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

やさしくなじませる|「赤」のスタイリングにおける適材適所とは?

GISELe / 2021年2月1日 19時0分

「赤ならびに赤のような」

「効かせること」にフォーカスしてきたこれまでの赤。視点を変えて、スタイリングの傾向に寄せた「やさしさ」にこだわってとり入れるなら? めざすテーマによっては、赤の中でもトーンの違いに敏感に。その発色がさらに生きる、赤における適材適所をナビゲート。

【画像一覧】すべてのスタイリング

NEED RED ANSEWER 01
”FUZZY KNIT”
「濃厚な赤」>> 相反する質感に添えて
ふわふわとした起毛ニットを適度に引き締めるために、ツヤのあるエコレザーやツイルの異なる質感のボトムを選択。それぞれの素材の主張が強いぶん、赤の発色を強調しないニュートラルカラーでなじませるとうまくいく。


V-NECK MOHAIR KNIT
+ ECO LEATHER PANTS

モヘアとレザーをぶつけてもけんかしない配色の妙
赤モヘアVネックニット 19,000円+税/ジャーナル スタンダード レサージュ(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) ダブルジャケット(メンズ) 80,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) 茶ヴィーガンレザーパンツ 17,000円+税/メゾンスペシャル(メゾンスペシャル 青山店) 眼鏡 29,000円+税/BLANC イヤカフ 8,000円+税/イン ムード(14 SHOWROOM) ファーバブーシュ 13,000円+税/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店) Vネックで抜け感も獲得。


SIDE SLIT FUR KNIT
+ GLOSSY WOOL SKIRT

リッチな上下でも親しみを保てる愛嬌のある赤の力
ファークルーネックニット 23,500円+税/プラージュ(プラージュ 代官山店) アイボリーフレアスカート 43,000円+税/エブール(ebure GINZA SIX店) ライム巾着バッグ 20,000円+税/MARROW(4K) 茶ロングブーツ 82,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) 鮮やかな発色のピンクがかった赤をトーンダウンさせてくれる軽やかな質感のアイボリースカート。ファーニットとツイル素材の目を引く上下でも、ふわふわとした赤ニットのおかげで背伸びせずに楽しめる新感覚の組み合わせ。


NEED RED ANSWER 02
”SWEET DETAIL”
「かわいい赤」>> ブルーデニムを飾る目的で
なつかしい柄や甘いシルエットなど、色のイメージどおりのかわいい赤は、やっぱりデニムが入るとうまくいく。デニムの中でもあせたブルーにしぼれば、ただのカジュアルと一線を画す、ヴィンテージを思わせる装いへとアップデート。


PEPULUM CARDIGAN
+ OVERALLS

ぺプラムの可憐なフォルムでよくあるボーイッシュから脱却を
赤フレアカーディガン 58,000円+税/マーレット(サザビーリーグ) 白ノーカラーシャツ 23,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) デニムオーバーオール 38,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) イヤリング 4,910円+税/アビステ バッグ 36,000円+税/キリムアーツ、フラットパンプス 19,000円+税/ビアンカ ヴァスケス(ともにフラッパーズ) ノーマルな赤カーディガンではやや食傷ぎみなレイヤード。不規則にゆれるすそが躍動感を与えることで、スタイリングに奥行きが生まれる。


FLORAL BLOUSE
+ SHIRT JACKET

ノスタルジーな赤とブルーを重ねた古着のようなレイヤード
赤小花柄ペプラムブラウス 42,000円+税/マーレット(サザビーリーグ) デニムカバーオール 24,000円+税/Lee(リー・ジャパン カスタマーサービス) ベージュギャザースカート 15,000円+税/イエナ(メゾン イエナ) 茶ハット 34,000円+税/ステットソン(STETSON JAPAN) ショートブーツ 62,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) 潔くヴィンテージライクにこだわったトップスレイヤードには、コンサバなベージュスカートが慣らし役に。小花柄なら赤の印象がいい意味で薄まる利点も。


NEED RED ANSWER 03
”CURVY FIGURE”
「曲線的な赤」>> 下にも求める”ゆったりキレイ”
この時季、赤の中でも選択肢の幅が広い丸みのあるボリュームニットには、さらにボトムも余白のあるシルエットを選びソフトな印象を重視。クリーンな色やセンタープレスなど、重く見せないディテールにこだわって選別を。


BALLOON SLEEVE KNIT
+ WOOL TUCK PANTS

バルーンシルエットに規律をもたらすメリハリ配色
赤ボリュームスリーブショートニット 58,000円+税/アイラブミスターミトンズ(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 白バンドカラーロングシャツ 19,000円+税/ラヴァンチュール マルティニーク 白ウールパンツ 33,000円+税/LOEFF(フレームワーク ルミネ新宿店) ブレスレット 6,500円+税/in mood(14 SHOWROOM) 巾着バッグ 20,000円+税/MARROW(4K) キャメルパンプス 41,000円+税/ロランス(ザ・グランドインク) 白シャツがいい緊張感として作用。


VOLUME NECK KNIT
+ CENTER CREASE PANTS

タートルのボリュームをくずさない迫力のあるスラックスを
赤タートルニット 19,800円+税/アイランド タイド(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) グレーウールコート 69,000円+税/エブール(ebure GINZA SIX店) ベージュセンタープレスパンツ 18,000円+税/シティショップ サングラス 18,000円+税/A.D.S.R.(4K) ハンドバッグ 47,000円+税/OAD NEW YORK(ショールーム セッション) ベージュパンプス 9,800円+税/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店) コートはロング丈のIラインでスッキリと。


NEED RED ANSWER 04
”SIMPLY HANDSOME”
「ハンサムな赤」>> あたたかみのある白でほぐすように
それだけでは少々難易度の高い、シャツやスラックスの紳士的な赤は、マイルドな発色の白を加えて親しみを。ニットのようにふわりとしたタッチなら、緊張感を解きほぐすのにさらに最適。


STRIPED SHIRT
+ KNIT PANTS

ストライプの緊張感となごむニットパンツのいいギャップ
赤ストライプロングシャツ 35,000円+税/チノ(モールド) ノーカラーコート(共布ベルトつき) 169,000円+税/マディソンブルー(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店) 白ニットパンツ 27,000円+税/ヴィスル(アイクエスト ショールーム) 眼鏡 28,000円+税/BLANC バッグ 2,700円+税/ジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店) ビットローファー 13,000円+税/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)


CENTER CREASE PANTS
+ KNIT PULLOVER

朱に近い落ち着いた赤なら白とのコントラストもひかえめ
赤タックパンツ 19,000円+税/ロク(ロク 渋谷キャットストリート) グレーブラウス 32,000円+税/カレンテージ(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町) 肩がけしたニット 18,000円+税/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) イヤリング 6,682円+税/アビステ バッグ 45,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) レザースニーカー 23,000円+税/AMB(ハイブリッジ インターナショナル) 「肩がけ」という白ニットの使い方自体でも脱力感を。グレーのブラウスも中和役として活躍。


NEED RED ANSWER 05
”LIGHT TEXTURE”
「薄手の赤」>> 大げさなボリュームで補うように
より気軽にとり入れやすい軽やかな素材の赤にBIGシルエットのボリュームを加算すれば、さらにスタイリングが華やぐ。赤自体のコクや、合わせるボリュームとギャップのある「薄手の赤」は、それだけで女っぽさを見込めるメリットもあり。


SILKY SKIRT
+ CHUNKY KNIT CARDIGAN

シルクの赤を身近に寄せるざっくりニットの親近感
赤シルクスカート 73,000円+税/フォルテ フォルテ(コロネット) 茶ミックスニットカーディガン 59,000円+税/SEEALL、キャメルロングブーツ 86,000円+税/ペリーコ(ともにカオス横浜) 白ノーカラーブラウス 13,000円+税/#Newans ピアス 17,000円+税/シンパシー オブ ソウル スタイル(フラッパーズ) 軽快になびくシルクスカートに加え、白とブラウンのMIXカラーならボリュームニットも重すぎない。太めのブラウンブーツをスカートにしのばせれば、ニットのバランスも整う。


V-NECK CARDIGAN
+ HUNTING COAT

ライトなカーディガンを1枚で完結させてさらなる軽みを
赤Vネックハイゲージニットカーディガン 25,000円+税/ルトロワ(八木通商) ハンティングコート 62,000円+税/バブワー(シティショップ) アイボリーパンツ 25,000円+税/ENFOLD 眼鏡 15,800円+税/コモノ(コモノ東京) イヤリング 9,082円+税/アビステ バッグ 29,000円+税/デッケ(アイクエスト ショールーム) パンプス 30,000円+税/ピッピシック(ベイジュ) 鎖骨を見せたセンシュアルなニットと、ハリのあるハンティングコートの対比が印象的。


NEED RED ANSWER 06
”STATEMENT PIECE”
「主役の赤」>> 茶系のグラデーションでトーンダウン
コートやワンピースといった、スタイリングにおいて「面積を占める」赤は、非日常にならないことが重要。そんなときこそ、赤にとけ込みつつ引き立ててくれる、ブラウン系に着目を。グラデーションの中なら、主張のある赤もおのずとなじむ。


COLLARLESS COAT
BROWN HOODIE + CAMEL TAPERED PANTS

ドラマチックなコートでも気張らないラフな茶系の奥行き
赤ノーカラーコート 24,000円+税/ジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店) 茶ニットフーディ 27,000円+税/デザイナーズ リミックス(コロネット) テーパードパンツ 32,000円+税/ラヴァンチュール マルティニーク イヤリング 3,928円+税/アビステ ロゴショッパー 3,800円+税/DSC×Ball&Chain(フィルム) ブーティ 31,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ハイブリッジ インターナショナル) フーディもニットならカジュアルすぎない。


LONG KNIT DRESS
BEIGE SHIRT + OFF-WHITE BOA COAT

ベージュシャツとオフ白のボアでやさしく包み込むように
赤ニットワンピース 22,000円+税/アクアガール(アクアガール渋谷) ボアコート(別注) 69,000円+税/アンスクリア、プリーツバッグ 36,000円+税/ナヌーシュカ(ともにジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) ヘリンボーンシャツ 24,000円+税/ホルツワイラー(シティショップ) ベージュレースアップブーツ 68,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) 2タイプのアウターを気だるく重ねて、着方もやさしく。ただのルーズに見えないよう、メリハリのある配色と縦ラインの強調は必須。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング