GISELeヘア&メイク2人が太鼓判|あのコスメブランドの「入門とその次」

GISELe / 2021年2月20日 19時0分

あのブランドの「手始めとその次」

いつものメイクを「目新しい」に変える分岐点はトレンドを追うことよりも、ツールの見直しや発想の転換力にあるのかもしれない。そんな再定義を裏づけるべく、プロやファッション、ビューティ好きからリアルな口コミを収集。「キレイの引き出し」を増やすきっかけになればいい。
※クレジット表記のないものはすべて本人私物。販売を終了している可能性もあります。

【画像一覧】すべての「推せるコスメ」23点

 お墨付きで選ぶ 
あのブランドの「手始めとその次」
新たなコスメを手にする「ワクワク」と「不安」はいつも表裏一体…そこで。おなじみの岡田知子さん(O)と木部明美さん(K)が、「推せる理由」をタイミング別にレクチャー。


1st
BASIC
正統派から入る
まず手にするべきと二人がピックアップしたのは旬と使い勝手のよさを兼ねそなえた「安定していい」コスメたち。


01
CHANEL

O_どう組み合わせてもいい
「コンサバカラーからひねりの効いた色までが入った268はデイリーにも、少し目元を強く効かせたいシーンでも使える色み。単色でもどう組み合わせても、重ねてもシャレる」
レ キャトル オンブル 268 6,900円+税/シャネル



K_まつ毛の美しさに差
「しっかりカールアップしながら均一にまつ毛を長くするうえ、ボリューム感まで出る”何もあきらめなくていい”マスカラ。湿度の高い日でも美しいまつ毛が続きます」
ル ヴォリューム ストレッチ 10 4,500円+税/シャネル


02
Dior

O_不安要素がない
「唇にボリュームを持たせながらツヤも得られる、機能性とワンランク上の仕上がりを持ち合わせたディオールならではのリップです。カラーも豊富にあるので選ぶのも楽しい」
ディオール アディクト リップ マキシマイザー 001 3,700円+税/パルファン・クリスチャン・ディオール



K_こなす役回りが多い
「とにかくやわらかく、どんな肌にもつけやすいコンシーラーなので、ファンデやハイライトなど、コンシーラー以外の役目もこなせてしまう”コレ1つあれば”の代表格」
ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー 1W 4,200円+税/パルファン・クリスチャン・ディオール


03
SUQQU

O_よさがわかる新作リップ
「旬の空気感を大人の女性に似合うように落とし込むことに長けているブランドだけに、デビューは新作で飾ってほしい。オススメはふわっとしたツヤ感のブラウンリップ」

K_とにかくつけ心地がいい
「とにかく色づきがよく、のびもいい。しっかりと発色してくれるのに、みずみずしく軽やかなつけ心地が魅力です。ふわっとした質感の仕上がりが大人っぽさを引き立てます」
コンフォート リップ フルイド フォグ 07 5,000円+税/SUQQU


04
SHIRO

O_SHIROの世界観に引き込まれる
「SHIROのやさしくスタイリッシュなイメージを存分に感じられるアイテム。透明感のある香りがすがすがしく、がごめ昆布のエキスで乾燥しがちな髪をまとめてくれます」
サボン ヘアオイル 3,000円+税/SHIRO



K_1本あると便利
「高発色でほのかなツヤ感のある、ジンジャーが香るセミマットのリップ。珍しい青み系ピンクパープルは唇がほんのり透けるシアーな発色で、ニュアンスカラーとしても使えます」
ジンジャーリップスティック 9I10 4,000円+税/SHIRO


05
NARS

O_引き上がるディープレッド
「個性を美しく引き出すNARS。今季は軽いつけ心地でふんわりぼかしてつけたり、重ねづけでしっかり主張させたりできるアーティスティックなカラーのリップがオススメ。思い切った赤色でカッコよくデビューしてみて」

K_マットリップの苦手意識がなくなる
「ぼかしたような、やわらかいカラーをもたらすNARSのマットリップ。軽く心地よいつけ心地に加え、縦ジワがなくなって見える質感に仕上げてくれる、最高なリップ」
〈左から〉エアーマット リップカラー 00049 00047 00045 各3,500円+税/NARS JAPAN


06
THREE

O_ポジティブなツヤ感
「定番ですが、バランスのよさは抜群。簡単に肌になじむツヤ肌がつくれるのに、さらっとした仕上がりなので、ベースの仕込みでもメイクの仕上げでもしっかり機能してくれます」

K_テクなしで立体感
「クリーミーなテクスチャーの濃淡2色で簡単にナチュラルな血色とツヤを生み出す優れもの。このパレットだけで透明感・ハリ感・立体感のすべてが手に入ります」
シマリング グローデュオ 01 4,500円+税/THREE


2nd
ADVENCED
幅が広がる「その先」の選択肢
ラクに逃げない。コスメだけに頼らない。メイクのイマジネーションにも時間と頭を使う。「手をかけるとさらによくなる」小さな変化をプロの視点で解説。


01
CHANEL

O_発想次第で変えられる
「”どこにでも使える”という響きには妥協を含む場合が多いですが、これはツヤも透け感もどこか挑発的で別格の存在感。使いこなせるようになったら、メイクの幅が広がります」
ボーム エサンシエル ロゼ 5,500円+税/シャネル



K_たった1色でスタイルのある人
「4色パレットを持て余しがちな方に試してほしい。すべての色がオシャレだから、たとえ1色だけでも雰囲気のある目元になれます。慣れたら組み合わせを楽しむ冒険の旅へ!」
レ キャトル オンブル 274 6,900円+税/シャネル


02
Dior

O_ナチュラルもカバーもこなす
「スキンケア効果が高く、よれにくいコンシーラーなので、スーパーナチュラルからフルカバレッジまでこなせます。部分づかい、何色か使い分けてコントゥアリング、広い範囲でハイカバー、どんな使い方もいい」
ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー 0N 4,200円+税/パルファン・クリスチャン・ディオール



K_微調整で引き出しが増える
「パウダーの質感がよく、色みがパキッとクリアに肌にのるアイシャドウ。それをチップやブラシでうまくコントロールしながら、つけられるようになると楽しいですよ」
サンク クルール クチュール 279 7,600円+税/パルファン・クリスチャン・ディオール

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング