1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

【コスメマニアたちのおすすめ】|ステイホームに最適なヘア&ネイルアイテム18選

GISELe / 2021年4月15日 18時0分

「ネイルとヘア」の現在地

ステイホームの流れをへて、ライフスタイルの枠内でしっくりと落ち着く「ほどよさ」がフォーカスされるようになったネイルとヘア。飾り立てるよりもボトムアップすること。それぞれの価値基準やマインドに寄り添う「相性のよさ」を11人がプレゼンテーション。


01 - J.Hannah

REIKA YOSHIDA / Natsuki
いい意味で目立たない
〈右から〉J.Hannah ネイルポリッシュ AKOYA、同 MISO 各14.8mL 2,800円+税/ともにLIFEs 代官山店 「AKOYAは手持ちのポリッシュへの重ね塗りも2度塗りもかわいい。薄い色なので爪が伸びても目立たないのもいい」(吉田) 「”塗ってる?”くらいが気分。MISOは着る服のじゃまにならない」(Natsuki)


02 - uka

JUNNA
「塗らない」が気分
uka ネイルオイル 24:45 5mL 3,300円+税/ウカトーキョーヘッドオフィス 「何も塗らない素のネイルが今のマインドにフィット。ただし、何もしないのではなく、形はキレイに整えて、お手入れはきちんと。乾燥させないようにukaのネイルオイルを持ち歩いています。乾燥対策のほか、リラックス効果も抜群です」


03 - OSAJI

MEGUMI CHIKUNI
1度塗りのよさがある
OSAJI アップリフトネイルカラー 11 Drape 10mL 1,700円+税/日東電化工業 「角度によって多彩な色をやわらかく放つ、ホワイトベースのオーロラカラーは何色ともたとえがたい色み。つるんとした仕上がりで、1度塗りだと爪の先が薄く透けるところが好きで、ムラ塗りして水彩っぽく仕上げるのもかわいい」


04 - BYOKA

SAKI KOJIMA
ありそうでないパール入りトップコート
BYOKA パール コート 10mL 2,000円+税/BYOKA 「パール入りのトップコートで、爪がキレイに見える透明感と絶妙なパール感がツボ。基本の使い方としてはサラッと1度塗りでとにかくヌーディに。スタイリングに合わせて、カジュアルなときは、重ね塗りでパール感を上げるこなし方が気に入っています」



10 - OWAY

REIKA YOSHIDA / SAKI KOJIMA
ちょうどいい束感
OWAY シャビィ・マッド 100mL 3,400円+税/アラミック 「ハイトーンのベリーショートを謳歌中の今、ニュアンスよりも、タイトめでモードっぽく振りたい気分。シャビィ・マッドはちょうどいい束感でセットしやすい」(吉田) 「リップラインのハイトーンボブに適度な重さとツヤを同時に足せる」(小島)


11 - KATE

MAKO OIKAWA
固まらないシアバター
KATE ジェントリーバーム 48g 2,420円(税込み)/KATE 「のびがよく、固まらず、束感もほどよいので、ハンドスタイリングで何度でも動きのあるスタイルが復活。髪全体を水でぬらして水溶性のムースをつけてからこれをつけると、パーマのリッジがよく出るし、シャンプーでのオフも楽になります」


12 - EPICUREAN

JUNNA / AYANA
髪のテンションが整う
〈右から〉エピキュリアン グロス&パフューム「sun」、同 「air」 各30mL 4,200円+税/ユメドリーミン(ツイギー) 「タオルドライ後にスプレーすると、ふんわりまとまったツヤ髪に」(JUNNA) 「ツヤ、保湿、香りでテンションを整える、が1度にできます。4種とも好きですがいちばん使うのはair」(AYANA)


【画像一覧】すべてのさりげないメイクアップアイテム


PROFILE and more…
■AYANAさん(ビューティライター・@tw0lipswithfang)/気楽に自分でカスタムできるセルフネイル派。カラーパールの使い方がうまいNAILSINC、THREE、ADDICTION、ukaは毎度さすがだなと感服。つい買ってしまいます。
■及川真心さん(KATE ヘアスタイリスト・@makooikawa)/接客業なので爪を伸ばせないぶん、マメな塗り足しや塗りかえ、甘皮処理、ネイルオイルでキレイな爪をキープしています。
■小島紗希さん(uneven ディレクター・@kojima_saki)/リモートワークが増えたので、手元によく目がいくように。手元の作業をするときにテンションが上がるよう、ネイルサロンにも通っています。
■JUNNAさん(エトレトウキョウ クリエイティブディレクター・@junna)/モノを選ぶ基準として、環境に配慮されているかを重視するようになりました。ヘアケアは髪の根本となる頭皮ケアに重点を置いています。
■千國めぐみさん(モデル、俳優・@chikunimegumi)/薄く割れやすい爪を強化するため、”血”を意識して鉄玉子を始めました。当帰芍薬散も飲んでいます。
■Natsukiさん(AgAwd デザイナー・@natsuklllll)/切りっぱなしの赤毛ボブを満喫中。ドライヤーは入浴後10分以内を意識、最後の3分は冷風を真上からあてると、キューティクルが整うと聞き、実践しています。
■藤井明子さん(ビューティインフルエンサー・@fujiko0207)/私の場合、白っぽいネイルカラーにすると手がくすんで見えるので、ブラウンやグレー系が定番。セルフネイルではJ.HannahのHEPWORTHが好き。
■森田恵美さん(メイクアップインストラクター・@_.amafacon)/爪を乾燥させないようネイルオイルは不可欠。愛用のセサミユイールオイルは爪育サロンで入手。
■吉田怜香さん(LIFEs/TODAYFUL ディレクター・@4848r)/服、ヘア、メイクとトータルのバランスを考えたいので、おのずとネイルデザインはシンプルに。ハイトーンの髪色を保つためにオラプレックスのシャンプーとN.のムラサキシャンプーを併用しています。
■RUMIさん(Rula ヘアスタイリスト・@ru0711)/ニュアンスカラーの服を着ることが増えたので、ネイルはパキッとした色でバランスをとっています。
■EDITOR M・K/もう1つの私的ヒットのネイルがコゼットジョリ。ベージュ〜ブラウンの振り幅が広く、透け感もかわいいので注目しています。定期的に限定色が出るのでそれも楽しみ。

※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング