1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

【白アイテムのベスト8】|「黒より白」でモノトーンが上手くなる

GISELe / 2021年7月18日 20時0分

「白でラクする」モノトーン

あくまでシンプル。その中で力みなくモノトーンの格を上げるのは黒ではなく「心地いい質感の白」アイテム。リネンやニット、小物など今季豊富な心地よさとキレイが両立した白アイテムの結論・最旬ベスト8を選出。


1.【ショートパンツ】
ハンサムさはそのままに、力まずほぐせる軽快なパンツ。ソリッドかつメンズライクな黒シャツに、ボーイッシュな隙をもたらしてくれる。

[気楽な白]▶シャツの迫力がなごむ
清潔感のあるカジュアルに必要な「ラクしてキレイ」なNEWボトム。リネン混ゆえの清涼感も、黒を軽く見せる一手。黒シャツ 39,600円/beautiful people(ビューティフルピープル 青山店) 白ショートパンツ 17,600円/ロク(ロク 渋谷キャットストリート) 眼鏡 41,800円/ハリー ラリーズ(サンライズエージェント) バッグ 2,970円/メゾン ベンガル(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店) 


2.【ニットベスト】
柔和な白とソフトなニットでやさしく変わるベストのイメージ。あえて重ねずトップス感覚で着方もカジュアルに。見慣れた配色のまま、おかたいセットアップの気分転換に成功。

[温厚な白]▶シャープな黒がゆるむ
ともすればほっこりしがちなニットベストを洗練させる、鋭いVネックの肌感。肩をわずかにおおうキャップスリーブが、白ニットゆえの膨張をカバーしてくれる。白Vネックニットベスト 3,590円/ZARA(ザラ カスタマーサービス) 手に持ったジャケット 49,500円、共布ベルトつき黒パンツ 33,000円/ともにELE STOLYOF サンダル 15,950円/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)


3.【ポロシャツ】
ときにTシャツ以上にカジュアルになりがちなポロを、そのまま合わせては少々ミスマッチ。余白のあるシルエットで、レディな黒のタイトスカートを包み込むようにドレスダウン。

[快活な白]▶スカートの女っぽさを隠す
シックな黒を目覚めさせる構築的なポロシャツ。白ビッグポロシャツ 19,800円/nagonstans 手に持った白ジャケット 12,990円/ZARA(ザラ カスタマーサービス) 黒スリットリネンタイトスカート 16,500円/ジャーナル スタンダード レサージュ(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) ピアス 18,700円/ラウラ ロンバルディ(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) ショートブーツ 25,850円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)


4.【スエット】
白T×スエットのいい意味で適当なレイヤードが、硬派なスラックスを身近に引き寄せるカギ。クリアな白のおかげで知的さもキープ。

[ラフな白]▶紳士なパンツがほころぶ
「少量の白T」をのぞかせるひと手間で立体感を。足元もラクな白で統一。白スエット 14,300円/ドレステリア(ドレステリア 新宿店) 中に着たTシャツ 7,150円/ル フィル(LE PHIL NEWoMan 新宿店) 黒パンツ 17,600円/ノーブル(ノーブル 有楽町マルイ店) 眼鏡 39,600円/アイヴァン(アイヴァン 東京ギャラリー) バッグ(一部店舗のみで販売) 2,990円/UNIQLO サンダル 11,000円/TKEES(エスケーパーズオンライン) 


5.【キャップ】
シックなブラックに似つかわしくない、ストリートなキャップでドレスの新たな一面にアプローチ。その意外性がかえって女性らしさを引き立ててくれるきっかけにも。

[ボーイッシュな白]▶ドレスをハズす
エレガントな黒との距離が縮まる遊び心も白なら簡単。サンダルではなく、素足にローファーぐらいのハズしなら、夏のドレスで陥りがちなリゾートなイメージも都会的に。ワンピースがシンプルなデザインだから、ギャップのある小物づかいがちぐはぐに見えず、いい遊びとして作用する。黒マキシワンピース 14,500円/N.O.R.C 白キャップ 9,350円/CA4LA(CA4LA プレスルーム) ローファー 31,900円/カステラーノ(スピック&スパン ルミネ有楽町店) 


6.【プリントTシャツ】
敷居の高い光沢感のある黒をまとう日こそ、分かりやすくカジュアルな白が必要。古着のようなロゴには、パールネックレスやアクの強いシューズを合わせたヴィンテージライクなアレンジが似合う。

[あどけない白]▶身近に寄せる
気だるい質感によりそうオーバーサイズがベター。タックINしない適当な着方がとろみスカートに意外にもなじみ、力まずスタイリッシュ。白プリントTシャツ 7,480円/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 自由が丘店) 黒ノースリーブワンピ―ス 107,800円/カオス(カオス表参道) ネックレス 29,700円/カドー(カドー伊勢丹新宿店 本館1F) バッグ 8,800円/PETA + JAIN(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ミュール 33,000円/PIPPICHIC(ベイジュ) 

7.【ニットパンツ】
フリルをふんだんにあしらった特別感のある黒をなごやかに見せるニットパンツの効能。スラックスのようなシルエットなら手抜きに見えない。

[ソフトな白]▶華やかな黒でも気取らない
黒白だから平静さを保てるフリルとニットの甘さ。インパクトの強いフリルを主役にすべく、同色ブーツでワントーンに整えた足元。黒がきわ立つだけでなく、スタイルアップにも直結。黒ブラウス 20,900円/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) エクリュリブニットパンツ 16,500円/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) サングラス 38,500円/モスコット(モスコット トウキョウ) ショートブーツ 25,850円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 


8.【ニットキャミ】
繊細なキャミソールにダイナミックなフレアスカート。ドレッシーなかけ合わせも、レトロなニュアンスをもつクロシェのおかげで抑揚を保ちつつトーンダウン。

[なつかしい白]▶親しみがわく
脚線をおおい隠す重厚なスカートを軽やかに見せる、キャミソールの肌見せ。クロシェのぬくもりで、「ゆれる黒と華奢な白」の女っぽさに親近感が生まれる。白ニットキャミソール 2,590円/ZARA(ザラ カスタマーサービス) 共布ベルトつき黒スカート 30,800円/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 手に持ったストール 30,250円/アソース メレ フォー ロンハーマン(ロンハーマン) サンダル 30,800円/nagonstans 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング