まるでアーマー! アイ・オー・データの耐衝撃ポータブルSSD

GIZMODO / 2019年4月20日 20時0分

190412iok00 Image: IODATA

ごっついのう!

ポータブルHDDでは衝撃に強いモデルも人気。持ち運ぶ時にコツンと落としてもデータが守られるよう、各メーカーさまざまな衝撃対策を行なっています。でも、耐衝撃の流れはHDDだけじゃなく、SSDにも。

アイ・オー・データ機器から発売される「SSPH-UT」シリーズは、USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)/2.0対応のポータブルSSD。衝撃に強いシリコンラバー素材で表面と四隅がガードされ、万が一の落下でも安心!というタフネスさが魅力です。

190412iok01 Image: IODATA

重厚なデザインのため、大きいイメージを受けますけど、そこはSSD。質量約55g、約80×80mmというコンパクトボディ。カラーはスモーキーブラックとワインレッドの2色で、直販サイト価格だと240GBモデルが7,800円、480GBが1万2200円、960GBが2万2100円です。

果たして、HDDと違って可動部が無いSSDに対して、ここまでスカラ重ねがけのように防御力を上げる必要はあるのだろうか?とも思うけど、個人的にはこのデザイン…すっごい好き。

ガチガチだけど、小さい。そうか、これがギャップ萌えってやつか!

Source: アイ・オー・データ機器

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング