何撮ろうかな? 中一光学の最新マクロレンズは最大撮影倍率5倍!

GIZMODO / 2020年3月17日 8時5分

200316supermacrp_01 Image: 焦点工房

見える世界が増えます。

株式会社焦点工房のオリジナルブランド中一光学から、新しいレンズ「APO 85mm F2.8 SUPER MACRO 1-5X」が登場しました。スーパーマクロの名の通り、その最大撮影倍率は驚異の5倍! 顕微鏡かな??

公式サイトのサンプル画像を見れば、そのかがくのふしぎ感はこれでもかってほど伝わるかと。ダマスカス鋼を覗き込んだ超々々々マクロでさえ最大撮影倍率は4.5倍でしたから、さらに一歩ミクロの世界に迫れますよ。

200316supermacrp_02 Image: 焦点工房

撮影距離は0.1~0.272m、無限遠撮影には非対応。35mm判のフルサイズに対応し、マウントはソニーE、富士フイルムX、マイクロフォーサーズ、キヤノンEF-M、キヤノンEF、ニコンF、ペンタックスKに対応します。ミラーレスも一眼レフもバッチコイ。

価格は税別6万5000円。等倍から5倍までをカバーできるマクロレンズ、いろんなものに近寄ってみたくなりますね。LEDや俯瞰撮影環境があるとなおよしでしょう。

Source: 焦点工房 via デジカメ Watch

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング