「iOS」→「iPhoneOS」になるのは至極普通

GIZMODO / 2020年6月19日 18時30分

iphone Image: Creativan / Shutterstock.com

あるらしい。

iPhoneのオペレーティングシステムiOSが、名称変更で「iPhoneOS」になるという話ができてきました。著名リーカーのジョン・プロッサー氏のツイートで注目される再ブランディング。

iPhone OS.

— Jon Prosser (@jon_prosser) June 18, 2020

しぶい。「iPhone OS」の一言のみ。

プロッサー氏のツイートの裏に何があるかは置いておいて、iOSがiPhoneOSになるのは、いかにもありそうな話。iPhoneを筆頭にiPad、iPodを動かしてきたiOSですが、去年、iPadはiPadOSとして独立。TVはtvOSだし、Apple WatchはwatchOS。ならば、iPhoneがiPhoneOSとなってもいいわけで。

まぁ、iPod touchや古いiPadは肩身が狭くなるかもしれませんが。そもそも、最初のさいしょのサイショはiPhone OSだったんだわ!

WWDC 2019でiPadOSが発表されたので、来週オンライン開催される今年のWWDCで、iOSがiPhoneOSとして再ブランド発表される、あるなこれ。

Source: ubergizmo

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング