コンビニで忘れ物防止タグデビューしちゃお。「Tile」がファミマ限定880円だって!

GIZMODO / 2020年7月31日 15時50分

200801_tile Image: FamilyMart

ユーザーが増えればより見つけやすく!

全国のファミリーマート約5,000店舗にて、探し物トラッカーの「Tile」が880円で買えるようになります。ずっと販売されるわけではなく、個数限定とのこと。

モデルは電池交換ができない「Tile Mate(タイルメイト)」、Amazonでは980円で販売されているので100円引きで買える形です。初心者向けに使い方が書かれた冊子が同梱されるので、なんとなーくデビューしてみるのにぴったりじゃないでしょうか。ちなみに並ぶのは雑誌コーナー。

Tile Mateが¥880(税込) 全国のFamily Martで発売開始です! 雑誌コーナーをチェックしてくださいね 無くなり次第終了なので、お早めに! 取り扱い店舗はこちら✅https://t.co/KFAv0XCNCg Tileに触れる最初の一歩として、また「忘れ物」が多い友人へのプレゼントとしても最適です pic.twitter.com/lbhIrNZGYX

— Tile Japan (@TileJapan) July 31, 2020

「Tile」とは

家の鍵やスマホなど、失くしやすそうなものに取り付けて、見つからないときに音を鳴らしたり、最後にBluetoothを受信した場所を地図に表示する「Tile」。世界中のユーザーが検知した自分の「Tile」(を付けたアイテム)についてもアプリに通知が来るので、ユーザー数が増えれば増えるほど落とし物を見つけるチャンスが向上します。

全国のタクシー2万台が動くアクセスポイントに

これを機にファミマで買う人がたくさんいれば、落とした「Tile」を見つけやすくなりますね。またTileいわく、主要都市を走るタクシー約2万台が「JapanTaxiタブレット」を搭載しているので、動くTileアクセスポイントになっているのだそうです。

電池の寿命は約1年ですが、お試し用ならアリかと。880円ですしね(一応、電池交換版は1,980円で買えます)。

Source: YouTube, Twitter via Tile, FamilyMart

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング