iPadの画面で紙のような描き心地を再現するフィルム。何度でも付け外しが可能

GIZMODO / 2021年1月6日 16時0分

210106_peperlikefilm Image: ELECOM

iPadでお絵描きするクリエイターにオススメ!

ツルッツルのガラス面に貼って、紙のような質感で描き心地を味わえる「iPad用着脱式ペーパーライクフィルム」というアイテムが、ELECOM(エレコム)から登場しました。

単なる保護フィルムと違うのは、そのテキスチャーだけでなく何度でも貼ったり剥がしたりができる、という点。使いたい時だけ貼り、使わない時はクリアファイルのような収納ケースに挟んでおけば場所も取りません。

このフィルムには、しっかりとした描き心地の「上質紙タイプ」と、さらさらな描き心地の「ケント紙タイプ」の2種類が作られています。いずれも指紋防止コーティングにより、指紋がベタベタ残らないというのもナイスです。

極小の吸盤でくっつく

何回でも着脱ができる秘密は、「ナノサクション」と呼ばれる極小の吸盤が黒い帯の部分に施されているから。ガラスに押し当てれば、これらの吸盤が真空状態になり、フィルムがズレにくくなるのです。

210106_peperlikefilm2 Image: ELECOM

サイズが豊富

種類は「iPad 10.2インチ 2020年モデル用」、「iPad mini 2019年モデル用」、「iPad Air(第4世代)モデル用」、そして「iPad Pro 12.9インチ 2020年春モデル用」に上質紙とケント紙タイプがそれぞれあり。価格はオープンとのことです。

いくらデジタルが便利な時代でも、読み書きは紙が良いという人はたくさんいますよね。こうしたアイテムが橋渡しとなり、手から伝わる感触が想像力を掻き立てるのかな、と思います。

Source: YouTube, ELECOM via MdN DESIGN INTERACTIVE

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング