1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

ビィィィィーって音がしない梱包テープ

GIZMODO / 2021年7月9日 8時0分

写真

Image: Uline

サイレンスな梱包作業。

ヘッドフォンのノイキャン機能は当たり前になり、パソコンの冷却ファンも静かなほうが好まれている現代。騒々しいものが嫌ならば、梱包テープの音もなんとかすべきじゃないですか。テープを引っ張り出すときの、あのビィィィーって音、気になりません?

オフィス用品などを取り扱うUlineが新たにリリースしたテープ「Uline Quiet Tape」は、静かです。テープそのものの素材は変えることなく、テープ表面(粘着側じゃないほう)に剥がれやすくするコーティング層を加えることで、引き出すときにあのビーって音がほぼしません。どれほど静かなのかは、以下の動画でわかります。一瞬、ミュートした? っと思えるほど。

Line Quiet Tapeは、2インチ(約5センチ)と3インチ(約7.5センチ)の幅違いで2タイプあり。ちょっと使ってみたいですが、1個単体では買えず、18個入り(3インチは12個入り)パックからのまとめ買いのみ。2インチタイプで18個購入すると、1つ約500円なのでかなりお高いテープではあるのですが。高いテープか…静かな作業環境か…。

ところで、音がしない梱包テープと聞いて、私が最初に頭に浮かんだのは、映画『終わりで始まりの4日間』で、音がしないマジックテープを開発して大富豪になったというキャラクター。今回は梱包テープですが、フィクションの世界でネタとして扱われているのものが、いつか現実になるかもと思うとなんか楽しいですね。

Source: Uline

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング