1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

ANAが国際線ファーストクラスのシートを競売に出品。旅好きはこれでテレワークしたいよね

GIZMODO / 2021年9月19日 8時0分

写真

Image: ヤフオク!

家の中がファーストクラスに!

ANAこと全日空から、国際線ファーストクラスの「モックアップシート」というレアなアイテムが競売に出されます。家に置くには大きいかもしれませんが…旅行好きな人ならここでテレワークをすると超捗りそうですよね。囲まれた空間で集中でき、仮眠もここでバッチリできそうです。

ヤフオク!進出第1弾

オークションは、ヤフオク!の中に「SorANAka(ソラナカ)ヤフオク!店(全日空商事株式会社)」が9月21日にオープンする第1弾として、「<ANAオリジナル>国際線ファーストクラスモックアップシート」と、ファーストおよびビジネスクラスの窓「ボーイング777-300ERウインドウフレーム」が出品されます。

210920_ana2 Image: ヤフオク!

入札開始は9月21日10時より、26日の21~22時まで行われ、開始価格は7,730円と手の届きやすい設定です。でも一体いくらまで跳ね上がりますかね? ウインドウフレームは773円からと激安ですが、機体の外の窓も一体型なので、どう活用するかは創意工夫次第です。

落札すれば社会貢献もできる

オークションは、退役した機体を有効活用し、ファンの期待に応えるマニアックなラインナップを提供。利益の一部はセーブ・ザ・チルドレンおよび日本赤十字社に寄付されるので、社会的な貢献にも繋がります。

今後も「国際線ビジネスクラスモックアップシート(スタッカード)」や「ボーイング747-400モデルプレーン全日空ロゴ 1/25サイズ」など一点モノの希少品が登場予定なので、要チェックですね。

Source: ヤフオク!, Soranaka. via HYPEBEAST

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング