1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

【iOS 15】Safariのタブが下に来て、めちゃんこ便利なんですけどー!

GIZMODO / 2021年9月21日 12時30分

写真

Photo: 小暮ひさのり

とりあえず触ってみて!

iOS 15が本日リリースされ、Safariに大きな変化が訪れました。なんとアドレスバーが画面下部に移動し「タブ」を兼ねるようになったのです。

画面の下にアドレス?違和感しかない…。って思う方も多いかもしれなくて、僕も最初戸惑ったんですが、この便利さに気がついてからは考えを改めました。これは良いものです。

2021-09-21tak01 Photo: 小暮ひさのり

タブ(アドレスバー)を左右にスワイプすることで、一瞬でタブを切り替えることができます。

さらに、タブを上にスワイプで、iPad風のタブ選択画面へ。このジェスチャーめちゃくちゃ便利! バカでかいPro Maxでも、片手で軽々とタブ操作できます。サンキュー、クック!

タブは「グループ」にまとめておけるよ!

2021-09-21tak02-2 Image: 小暮ひさのり

また新たにタブのグループ化にも対応。タブ選択画面でタブ名をタップし「空の新規タブグループ」から、タブのグループを作成。グループを切り替えてタブを保持しておけます。仕事、趣味、ゲーム、ちょっとした調べごと。グループを分けておくとゴチャらなくていいですね!

昔のタブを返して!→「ぁあ」ボタンから直せます

2021-09-21tak03-2 Image: 小暮ひさのり

昔のタブは良かった。私の(俺の)タブを返してくれ…。と嘆く方は…

・アドレスバーの「ぁあ」をタップし「上のアドレスバーを表示」

をどうぞ。よく見た画面に戻ります。気が変わったら再び「ぁあ」から「下のタブバーを表示」でiOS15のタブに戻せます。

Source: Apple

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング