1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

アプリの課金でパワーアップするEVバイク「ZERO SR」、来年春に200万円で買えるよ

GIZMODO / 2021年11月8日 18時0分

写真

Image: ZERO MOTORCYCLES

バッテリー容量や各機能をアプリで解除!?

カリフォルニア発のEVバイクメーカー、ZEROモーターサイクルズより、最新型「SR」がお目見えします。

The All-New Zero SR Bringing the groundbreaking technologies from our new batteries and Cypher III+ together into a completely new model is the 2022 SR, the world’s most adaptable motorcycle. Explore the new Zero SR; https://t.co/2pWaQK6Bwi#ZeroMotorcycles #ZeroSR pic.twitter.com/R5Mn8M5Z4o

— Zero Motorcycles (@ZeroMC) November 4, 2021

おもしろいのは、購入時に選択した14.4kWhか15.6kWhの充電池が、専用アプリで課金すると17.3kWhへ解除することが可能になり、走行距離が約251kmから約365kmへと向上するという点。

基本的なパワーは74馬力で最高時速は約167km。ですが他にも、充電速度や最高時速も課金で変わり、ナビや駐車モードといった機能もお金で追加できるなど、なんだかゲームや動画コンテンツみたいなバイクになっています。

Zero Motorcycles’ proprietary operating system gets an update to the all-new Cypher III+ which enables owners to customize their rides at the touch of a button. Performance and feature upgrades are all available on-demand through the Cypher Store.https://t.co/KFPBAo6zhr pic.twitter.com/r3pte8ZUGW

— Zero Motorcycles (@ZeroMC) November 4, 2021

欲しい機能を後から買い足すシステム

価格は1万7995ドル(約204万円)ですが、機能や能力の追加でさらに数万~十数万円がかかることになります。乗り物がネットに繋がれるようになれば、メーカーは顧客の望むコンテンツをどんどん増やすようになるでしょうね。フル装備を目指す重課金者とかも出てきそうです。

211109_zero2 Image: ZERO MOTORCYCLES

Source: Twitter, YouTube via ZERO MOTORCYCLES via uncrate

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください