【カンボジア】「中間年経済調査(確報)」―JICAカンボジア事務所

Global News Asia / 2015年2月25日 14時10分

ソー・ケン・カンボジア副首相兼内相(資料写真)

 2015年2月25日、JICAカンボジア事務所は、カンボジア計画省統計局が発表した「カンボジア中間年経済調査(確報)」について伝えた。

 発表によると、カンボジア全国の事業所数は51万3759事業所で、2011年から2014年の間に5万396事業所が増えた。従業者数は187万4670人になった。

 事業所の規模は徐々に拡大する傾向があり、製造業はわずかに増加している。

 この調査の結果は、カンボジアの様々な政策や計画の策定や、大学や研究機関の学術研究、民間セクターの経営戦略や市場調査などの基礎資料として活用される。

 JICAや日本政府は、2005年に開始された技術協力プロジェクト「カンボジア政府統計能力向上プロジェクト」を通じ、これまで、2008年人口センサス、2009年全国事業所リスティング、2011年経済センサス、2013年中間年人口調査などについて支援を行っており、今回の調査でも継続的に支援を続けている。

【編集 : TY】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング