【タイ】日本製「おもちゃのリニアモーターカー」発表ータイ人観光客が興奮!

Global News Asia / 2015年5月26日 15時10分

リニアモーターカー(タカラトミーWEBページから)

 2015年5月26日、タカラトミーが発表した「おもちゃのリニアモーターカー」に、日本を旅行中のタイ人観光客PIMさんは、テレビニュース(TBS)を見て驚き興奮した。

 「おもちゃ」なのにスケールスピードで時速500Kmと本物と同じスピード(超リニアの原理も本物と同様)が出る。すぐに欲しいと思ったが、発売は9月19日からで、少しでも早く入手するため在日の友人に頼み、メーカーサイトで予約の申し込みを行なった。

 タイには、まだ高速鉄道が整備されておらず、今週、日本とタイの担当大臣が、新幹線建設に向けての前段となる調査開始の覚書を交わす予定だ。

 バンコクには、高架鉄道(BTS)が運行されている。当初はSiemens製の車両だけだったが、中国製の車両が増えてから、トラブル率が高くなったと感じている。PIMさんは、中華系タイ人だが、中国製に良い印象を持っていないのだ。バンコク―チェンマイ間の高速鉄道整備は、当初中国が優勢と伝えられていたが、日本優勢に変わりホッとしていたところだった。

 この素晴らしい技術を結集したリニアモーターカーを、一日でも早く走らせてみたいと、商品到着を夢見ている。

【編集 : MM】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング