【タイ】アスコット・グループがタイで展開するホテルで年度末プロモーションを実施

Global News Asia / 2015年9月4日 10時0分

在住日本人が多く暮らすトンローエリアにある「Somerset Sukhumvit Thonglor」内のプール。(写真提供 Ascott International Management(Thailand) Limited)

 2015年9月2日、タイ国内でホテルやサービスアパートメントを展開するシンガポール系の企業「Ascott International Management(Thailand) Limited」が、9月1日~12月31日までの間、イヤーエンド・プロモーションを展開する。

 ビジネスマンや旅行者向けに実施するプロモーション価格で、宿泊費を15%割引、アスコット・オンライン・メンバーはさらに10%の割引を実施する。

 対象宿泊施設はバンコク都内の「Citadines Sukhumvit 16」、「Citadines Sukhumvit 23」、「Somerset Lake Point」、「Somerset Park Suanplu」、「Somerset Sukhumvit Thonglor」、「Vic3」、そしてシーラチャーの「Citadines Grand Central 」になる。

 アスコットグループのホテルはビジネスマンの短期出張から長期滞在まで臨機応変に対応できる施設とサービスがあり、日本人からも評価は高い。
【執筆 : 高田胤臣】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング