アルビレックス新潟シンガポールが、新戦力発掘セレクションを開催

Global News Asia / 2015年12月10日 10時0分

アルビレックス新潟シンガポール

 2015年12月18日から、アルビレックス新潟シンガポールは、2016シーズンの新戦力発掘を目的としたセレクションを日本国内で開催する。

 埼玉・新潟・大阪で開催されるセレクションは 試合形式によって行われ、そこでの技術や戦術、フィジカルなどの評価により合否を決める。

 合格者は、シンガポールでプロ契約が結ばれ、1月上旬にシンガポールに渡り、2月中旬〜3月上旬に開幕を予定しているSリーグに向けてトレーニングを開始する。

 アルビレックス新潟シンガポール2015シーズンは、Sリーグでクラブ最高タイの3位に入るだけでなく、リーグカップ、シンガポールカップを制覇しクラブ史上初の2冠を達成した。

 対象者は、合格した場合、アルビレックス新潟シンガポールとプロ契約を締結(選手登録)し、2016年1月からプレーできる選手。または、JAPANサッカーカレッジのシンガポールインターンシップコースに入学する選手(2016年4月〜学費給付の可能性もある)となっている。

【編集 : 高橋大地】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング