アメリカへの非難、大きくトーンダウン ー北朝鮮

Global News Asia / 2017年10月22日 14時0分

朝鮮中央通信WEBサイトから

 2017年10月21日、朝鮮中央通信WEBサイトは「米国のごろつき外交は通じない 朝鮮中央通信社論評」との記事を掲載した。

 記事では「米国が国際的な対朝鮮封鎖網を形成してみようと権謀術数の限りを尽くしても、チュチェ朝鮮の正義の偉業を止めることはできず、それに対する高まる国際的支持と連帯を阻めない。

 米国に屈服し、同調する国々は、現代版ごろつき帝国に盲従した行為をいつまでも後悔することになるだろう」などと伝えているが、以前よりもトーンダウンした印象を受ける。水面下でアメリカと北朝鮮との話し合いが行われているのでとの見方もある。
【編集 : AO】

Global News Asia

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング