1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

フィリピン観光省・推奨「伝統療法ヒロット」山口 理津子さんに聞く(3)

Global News Asia / 2021年10月19日 8時0分

https://hilot.jp/

 2021年10月、フィリピン観光省 推奨の伝統療法・ヒロット(HILOT)は、「ピレイ=神経や血管が塞がった状態」「ラミグ=筋肉や関節が冷えた状態」から、人体を解放することを目的とした施術。最近密かに注目を集めている。

 フィリピン式 ココナッツオイル トリートメント・ ヒロット セラピー スクール 山口 理津子さんに聞いた。『スクールでは、フィリピンの伝統療法ヒロットトリートメントに、フィリピンの国花SAMPAGUITA(サンパギータ)の精油を使用しています。

サンパギータは、ジャスミンの仲間で、日本では茉莉花、ジャスミン・サンバックともいわれます。豊潤で濃厚な香りが特徴で、血液の浄化作用や女性ホルモンのバランス調整、リラックス効果などが期待できます。

フィリピンの国花でもあり、国賓が訪れる際にはレイにも使われる代表的な花です。

サンパギータの精油を作るには、香りが強くなる明け方に小さな白い花を大事にひとつずつ摘んでいくためとても手間がかかります。さらに、8,000もの花びらから、たった1ミリリットルしか採れないため、とても稀少で高価なものになります。

ヒロットでは、神の果物といわれるココナッツから採れたココナッツオイルとサンパギータを合わせたオイルでトリートメントをしていきます。』
【編集 : af】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング