【タイ】バンコクのトンロー通りにある米麺の屋台がお薦め

Global News Asia / 2014年8月3日 12時52分

通常のクイッティアオ(米麺)の1.5倍くらいのボリュームがある。

 2014年8月2日、バンコク中心部トンロー通りのソイ2とソイ4の間にある屋台でクイッティアオ(米麺)を食べた。

 タイの屋台料理は、味は美味しいのだが、1人前の量が少ない。タイ人は間食をすることが多いので、1食ずつの量は抑えめにしているのだ。が、間食をすることの少ない日本人にとっては、やはり物足りなく感じてしまう。

 しかし、ここの屋台のクイッティアオは日本人の男性でも満足できるほどボリュームたっぷり。それでいて、値段のほうも他の屋台と同じく1杯40バーツ(約120円)とリーズナブルだ。もちろん味のほうもなかなかである。
【取材/撮影 : 小林ていじ】

Global News Asia

トピックスRSS

ランキング