【タイ】ドゥシット動物園の防空壕はお化け屋敷よりも怖い

Global News Asia / 2014年8月6日 12時1分

防空壕にじっと身を潜める人々を再現した像。

 2014年8月5日、バンコクのドゥシット動物園の敷地内で防空壕を見つけた。

 第2次世界大戦のときに実際に使用されていたものらしいのだが、これがちょっと怖い。

 狭い入り口から中へ下りていくと、薄暗い空間の中、右手になにか気配を感じる。そこへ顔を向けたら、思わず「ギャッ!」と悲鳴を上げそうになった。

 そこにいたのは生気の抜けた表情で椅子に座る土色の人々。防空壕に避難する人々を再現した像である。

 薄暗い中で見るリアルな像というのはひどく不気味である。防空壕に入ってすぐのところからはその姿は見えず、少し進んだところでふいに現れるというのがまた恐怖を煽る。

 もう少し怖くないようにはできないものか。

【取材/撮影 : 小林ていじ】

Global News Asia

トピックスRSS

ランキング