【インド】大学生を対象に海外インターンシップ=グローバルビジネスを体感!

Global News Asia / 2014年8月12日 12時7分

インドインターンシップの様子。現在7名の大学生がインドで奮闘している。大きなマーケットとして日本企業の注目度も高い。(2014年3月撮影・前回のインターンシップの様子)

 2014年8月3日から23日までの日程で、将来のグローバルキャリアを目指す大学生を対象に、「インド企業インターンシップ」プログラムが実施されている。

 このインターンシップを企画運営するのは、国内外の就活生の就職を支援して40年の実績を持つ、総合人材サービス会社ディスコ(東京都文京区)。インドでのインターンシップは、2014年3月に続き2回目の開催となる。

 プログラムは、ビジネスセミナーや企業訪問、現地大学生との交流、インド企業でのインターンシップなど、将来の「働く」を意識した内容。さらに専門知識豊かなコンサルタントが将来のキャリアを見据えた上で、個別カウンセリングも行う。

「インド企業インターンシップ」
開催場所:インド・バンガロール
開催日程:2014年8月3日(日)~8月23日(土)
主な内容:
1. インド企業インターンシップ マーケティグ、IT、人財紹介、コンサルティングなど
2.JETROセミナー(インドビジネスの現状、日本企業の動きなど)
3.東京大学インド事務所 所長によるセミナー
4.企業訪問(インド系及び日系企業)
5.現地大学生との交流(日本・インドのビジネスに関する討論など)
6.英語によるプレゼンテーション研修

 前回参加した学生からは、「人材会社の営業のアシスタントとして、英語でインド現地企業に人材紹介のアポイントを取る営業の電話を掛けインターン期間中に60件の電話アプローチをしました。結果として5件、訪問のアポイントを取ることができました。」や、「インド現地学生のホスピタリティをみて日本の学生も学ぶべきだと思いました。今回のインドインターンでは、日本のインターンでは経験できない海外で働く面白さを学ばせてもらえたと感じています。インターンをしてみて、インド英語に慣れたのもよかったところです。」と参加して初めてわかる実感が寄せらている。次回は2015年2月の開催を予定している。

【編集 : 安麻比呂】

Global News Asia

トピックスRSS

ランキング