【タイ】空軍クラブのパーティーで全裸女性がダンス

Global News Asia / 2014年9月11日 23時17分

権力を持つものによるスキャンダルは、その権力が大きいほど反響と反発も大きくなる(タイ王国空軍本部正門:資料写真)。

 2014年9月11日、タイメディアは、空軍クラブ内で撮影されたものだという、パーティー会場で踊る全裸女性の動画について一斉に報じた。

 テレビニュースで放映された動画には、モザイク処理がかけられているものの、一見して女性が裸で踊っていることがわかる。また動画には軍服姿の将校ら3人も映っているという。

 空軍広報官は取材陣に対して、動画についてはまだ確認していないとしながらも、確認され次第に誰が何の目的でこのようなことをしたのかなどを至急に調査させると答えた。

 また、同時にこの動画に登場する人物の特定を急ぎ、空軍関係者であることが判明したら、懲戒処分を含めた厳しい処分を下すとした。

 5月の政権掌握と戒厳令によって全権を握る軍部は、汚職や違法営業の摘発と徴税の厳格化を軍隊の強大な力を持って押し進めている。

 しかし、このような綱紀の乱れは反政府グループに付け入る隙を与えることにもなる。かつ従来より厳しい制圧を受けているマスコミからの反発も少なくない。
【翻訳/編集 : そむちゃい吉田】

Global News Asia

トピックスRSS

ランキング