山田邦子が長崎で食べるちゃんぽんとして勧める「特製ちゃんぽん」は洋食屋オリジナル

ぐるなび / 2013年11月18日 21時10分

11月16日の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)の「ゲストの旅」コーナーで長崎・佐世保を旅し、タレントの山田邦子さんが「ベル・フレイス」(長崎市万屋町)を紹介した。

 路面電車に乗って長崎市を散策する山田さんは、何度も通っているという「ベル・フレイス」へとやって来た。同店はカレーやハンバーグが人気のレストランだが、「ちゃんぽんも絶品」とのこと。エビやホタテ、長崎名産のアカアシエビなど13種類の具材を使い、洋食のシェフが中華街で調理法を学んで作り上げた「特製ちゃんぽん」は、今や同店の人気メニューとなっている。

 スープを飲み山田さんは「おいしい!」と感激。「ダシがいろいろなものからでていておいしい」と評した。めんをすすると「来てよかった。具が多くて食べがいがあって楽しい。すごい幸せ」と満面の笑みがこぼれていた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング