リンゴ生産量日本一を誇る青森県弘前の名物「アップルチーズケーキ」

ぐるなび / 2013年11月21日 19時10分

11月19日の「タビノイロ。旅美人への手紙」(フジテレビ系、毎週火曜午後9時54分)では、モデルの吉田夏海さんが青森県・弘前エリアを旅し、弘前市の喫茶店「名曲珈琲 ひまわり」を紹介した。


 青森県弘前市の「津軽藩ねぷた村」では、ねぷたや津軽三味線などさまざまな弘前を体験することができる。しかし、弘前の名物といえば、リンゴ。生産量日本一を誇るエリアだけに、弘前市内ではさまざまな店でリンゴが使われている。50年以上も営業を続ける「名曲珈琲 ひまわり」でも、落ち着いた雰囲気の店内でいただく「アップルチーズケーキ」や「ホットアップルジュース」が名物だという。温かいアップルジュースも珍しく、チーズケーキはシャキシャキのリンゴがアクセントとなっている。

 番組では弘前市内の各店でいただける名物のリンゴメニューを取り上げ、「菓子処 笹の舎」の和洋さまざまなリンゴ菓子、「BAR 侍庵」の「リンゴのカクテル」なども紹介された。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング