名古屋出身ソナーポケットが東京にいながらにして名古屋を味わえるという「やぶ屋」

ぐるなび / 2013年11月25日 18時10分

写真

やぶ屋 溜池1号店

11月23日の「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜午前9時半)の「サンキュー ミュージック」のコーナーで、お笑いトリオ「パンサー」と名古屋出身の3人組ユニット「ソナーポケット」が東京都港区の「やぶ屋 溜池1号店」を訪れた。

 名古屋発祥の「やぶ屋」は、名古屋出身のソナーポケットの3人が行きつけにしているという都内の店。人気の“名古屋めし”である「創業者直伝!! どて煮」「あんかけスパゲティー」「伝説の串かつ」に、ソナーポケットのko-daiさんが大好物だという「 秘伝!! うわさの手羽先」をオーダー。名古屋式の手羽先の食べ方があるということでko-daiさんが披露することになったが、少し失敗してしまい照れた笑顔を見せていた。

 一行は料理を楽しみながらソナーポケットの3人に自分たちの楽曲の中で好きな曲を聞き、3人ともデビュー曲である「Promise」を挙げた。6人はさまざまなトークを繰り広げ、ko-daiさんは同店の料理や店の雰囲気について「名古屋独特。名古屋に帰った気分になれる」とコメントした。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング