片岡鶴太郎オススメのもんじゃ屋の巨大ステーキ 中山秀征&中川翔子も絶賛

ぐるなび / 2013年12月3日 17時10分

12月1日の「ウチくる!?」(フジテレビ系、毎週日曜正午)で、俳優・芸術家・タレントとマルチに活躍している片岡鶴太郎さんをゲストに迎え、東京都荒川区にある「もんじゃ 大木屋」を訪れた。

 片岡さんは、司会の中山秀征さん、中川翔子さん、「ダチョウ倶楽部」の肥後克広さん、笑福亭笑瓶さん、具志堅用高さんとともに、地元・谷中銀座商店街を散策。その後、片岡さんのオススメの店で看板がない店「もんじゃ 大木屋」(東京都荒川区)を訪れた。もんじゃ屋だが、豪州産のリブロース(800グラム)のステーキ「肉のエアーズロック」が名物。この店のルールとして、肉の焼き方が繊細なため、焼き上がるまで客は肉を触ることができないという。

 外はうま味を閉じ込めるためにカリッと、中はレアになるようにじっくりと、店主が極上ステーキを焼き上げた。中山さんは「うまい!」と絶叫。片岡さんは「塩コショウとニンニクチップ。シンプルイズベストですね」とコメント。中川さんは「かむたびに肉のジュースがあふれ出ますね」と絶賛した。

 肉が焼き上がるまで肥後さん、笑瓶さん、具志堅さんは片岡さんとの思い出話に花を咲かせていた。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング