ロンドンで大人気の“お好み焼きバーガー”が日本に進出

ぐるなび / 2013年12月11日 15時10分

写真

yaki harajyuku

12月9日の「めざましテレビ」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前5時25分)では、「イマドキ」コーナーで「意外なバーガーが続々! 新スタイルファストフード」を特集し、モデルのレナさんが東京都渋谷区にある「yaki 原宿店」を紹介した。

 原宿駅から徒歩6分ほどの「yaki 原宿店」は、ロンドンで大人気になったファストフードの日本進出1号店として話題を集めている。バンズの代わりにお好み焼きを使用した、オリジナルのハンバーガー「ヤキバーガー」を提供しており、オーブンで焼き上げた豚玉のお好み焼きがバンズに見立てられ、間には目玉焼き、サンチュ、トマトをはさみ込む。特製ソースとからしマヨネーズをかければ完成だ。お好み焼きがハンバーガーのように気軽に食べられるとして、ロンドンから日本に逆輸入されているという。

 「ヤキバーガー」を試食したレナさんは「お好み焼きの生地は外がパリッパリで、中はモチモチ、フワフワ。新しいですね~」とコメントした。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング