新橋で宮崎牛や霧島黒豚をふんだんに使ったランチメニューがワンコインで食べられる!

ぐるなび / 2013年12月16日 17時10分

12月13日の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で“新橋・銀座 穴場グルメ”と題しワンコインで食べられるランチを特集し、「炙りや 秀苑 天」(東京都港区)が紹介された。

 JR新橋駅前から徒歩2分のところにある同店は、宮崎牛をメインに扱う焼肉店。同店の500円ランチは全8種類の中から2種類が日替わりランチとして選ばれ、鹿児島産の霧島黒豚を使った「霧島黒豚 麦みそ炒め定食」や、牛すじをとろけるまで煮込んだ「ほろほろ牛筋・本格イレブンスパイスカレー」など肉にこだわりを持ったメニューを提供している。取材日は一番人気の「宮崎牛 和牛カルビ丼」が日替わりに入っており、リポーターの田川聡子さんは同メニューを注文した。

 料理が運ばれてくると「いいタレの香りがしている」と田川さん。同店スタッフによると「宮崎牛を牧場から1頭を直送しているため安く提供できる」という。一口食べた田川さんは「じゅわじゅわと脂がにじんで肉も柔らかい」と絶賛。「ご飯すべてに肉が行き渡るぐらい十分な量が入っている」と驚いた。500円で食べられる日替わりランチは2種類がそれぞれ限定15食となっている。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング