2014年に流行るラーメンは「エビ系」 鈴木砂羽&柳原可奈子が絶賛

ぐるなび / 2013年12月16日 20時10分

12月15日の「砂羽と可奈子があの街の美味しいギャップ大発見!だけど食堂」(ABC・テレビ朝日系、毎週日曜午前9時半)で、「まだ2013年だけど、2014年にはやるラーメン」を特集し、女優の鈴木砂羽さんとお笑いタレントの柳原可奈子さんが東京都新宿区の「らーめん五ノ神製作所」を訪れた。

 ラーメン評論家のはんつ遠藤さんがラーメン店をセレクトし、はやるポイントとして「エビ系」を挙げた。2人は「エビをふんだんに使っているんだけど1000円以下で食べられるラーメン」を求めて、「らーめん五ノ神製作所」を訪れた。この店のオススメは「海老トマトリッチらーめん」(850円)。伊勢海老とオマールエビの頭をラードで炒め、砕いて裏ごしした真っ赤な濃厚スープと、オマールエビ・伊勢エビ・甘エビで作った自家製エビ油を合わせたエビづくしの一杯。タマネギのクリームチーズ和えをトッピングして仕上げる。

 スープを味わった鈴木さんは「一見、トマト味かと思うけど、ほとんどエビですよ」とコメント。柳原さんは「止まらない」とスープを飲み続けた。そして、めんを食べた柳原さんは「口の中に100匹のエビがいる。最高においしい!」と絶賛した。バジルペーストを入れると洋風な味になり、一味違うラーメンを味わうことができ、「パスタみたい!」と鈴木さんはコメントした。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング